AD式早漏克服術か?薬屋さんでプリリジーか?

早漏は自宅でトレーニングすることで克服できる可能性があります。そのひとつの手段としてAD式早漏克服術があります。このAD式早漏克服術は呼吸によって早漏を克服する方法です。早漏は交感神経と副交感神経が密接に関わっており、早漏気味の方は交感神経が活発されることがわかっています。呼吸で特に息を吐くときは副交感神経が優位に働くことから、これを利用して早漏に対抗しようという手段がAD式早漏克服術になります。トレーニングをすることで克服できる手段であり、またひとりで取り組むことも可能な対抗策です。

医薬品を使った早漏対策もあります。プリリジーという医薬品は、脳内の興奮を抑えることで早漏を抑えてくれます。普段の4倍以上射精までの時間が延びると言われており、早漏気味の方の味方になっている医薬品です。この医薬品の主成分は、抗うつ剤に使われており、服用しているうつ病患者さんが射精のタイミングが遅れるようになったことから開発された医薬品です。副作用も少ないですので、多くの人が服用できる医薬品ですが、抗うつ剤や心疾患がある方は服用できませんので、主治医とよく相談して処方を受けるなりしてください。

プリリジーを入手する方はクリニック以外でもあります。薬屋さんでも購入することが可能です。街中にある薬屋さんではなく、個人輸入代行業者が運営しているサイト名です。海外の医薬品を購入することができる薬屋さんは、早漏対策薬のプリリジーだけではなく、様々な医薬品を取り扱っていますので、多くの人に需要があるサイトになるでしょう。プリリジーの処方は高い医療費が掛かることから、一度クリニックで処方を受けた後は、薬屋さんで購入するのも医療費の対策になるでしょう。