プリリジーの主な副作用について

プリリジーは成人男性を苦しめるPE(早漏症)を治癒するお薬です。
飲むだけで性交時の射精タイミングを遅らせる事が出来ます。
サプリメント的に飲める小さな薬ですので、素人でも安全に使用可能です。

風邪薬やサプリメントは時と場合によって量の増減が認められています。
しかし、プリリジーは勝手に素人が量を調整してはいけません。
原則として推奨された量を守り、ベッドに入る2時間30分前頃に飲みましょう。
プリリジーは小型ですから、唾液でお腹の奥まで届けられますが、途中で噛んでしまったり、変なところに流れ込んでしまっては大変です。

医薬品を服用する際は絶対に十分なお水といっしょに流し込みましょう。
お酒やジュース類との同時服用は医薬品の効果発現を阻害する恐れがありますので、基本的に自重すべきです。

プリリジーには副作用として、嘔吐や吐き気、気分の悪さ、頭の痛み、立ちくらみなどあります。
正しい推奨量を守っていれば、そういった副作用は基本的に発生しません。
仮に副作用が生じたとしても、軽症で済みますので、不安な気持ちに突き動かされるのではなく、ソファや椅子などで一旦楽な姿勢を取りましょう。

プリリジーの副作用が危険な形で生じてしまう事例として、よく挙げられるのが勝手な増量です。
早漏を素早く治癒したいという気持ちのあまり、一度に複数の錠剤を飲んでしまうと、身体に異変が急激に現れます。

またプリリジーはそれ自体が一種の精神薬です。
同時に抗鬱剤や睡眠薬、頭痛薬を併用する事は禁止されています。
メンタルクリニック等からそれらの治療薬を処方されている方は、プリリジーと精神薬のどちらかに限り、当日使用しましょう。
場合によっては同時服用が許可される望みもありますので、併用を希望する方は、メンタルクリニックで相談しましょう。

■プリリジーは副作用なども理解した上で使いましょう
プリリジーで自信を取り戻す
■プリリジーなどの早漏治療薬は正しい量を飲んでしっかり効果を発揮させましょう
スーパーPフォースの飲む量は?
■もう悩まないで!プリリジーが不安なら他の薬で治療しましょう!
早漏は意外と多い
■ポゼットはプリリジーのジェネリック医薬品です
ポゼット